サビトラ-SAVITRA 全国送料無料でお届け

サビトラ 10mg

 

サビトラ 10mg

レビトラのジェネリック薬であるサビトラ(SAVITRA)は国内では一錠あたり10〜20mgのものが主流となっています。どのような商品でもそうですが、おおきいもののほうがコストパフォーマンスがいいものです。

 

サビトラも例外でなく10mgのものよりも20mgのものの方が割安で購入することができます。

 

ピルカッターなどで、錠剤を半分に割れば、20mgを10mgにすることもできるので、コストのことを重視して考えるのでしたら、20mgの方を購入することをおすすめします。

 

ピルカッターなどもお手ごろな価格で販売されているので、これからのサビトラを使い続ける意思がある人なら、一つは持っていてもいいと思います。

 

レビトラは臨床実験でも硬い効果が認められていますので、20mgでなくても10mgでも十分に効果を実感することができるでしょう。

 

後、服用後、次の使用までは24時間以上空けることが決められていますので、10mgを服用して、効果が実感できないなと感じても、もう一度服用し直すのはやめた方がいいでしょう。

 

体調や体質でもその効果は左右されますが、サビトラ20mgでも実感ができないという人は、違う勃起不全回復薬を試すことをおすすめします。

 

最近で人気の勃起薬といえば、ザイデナというもとは前立腺肥大症の治療薬が、今ED治療に効果があると注目されていて、アジア人の体質にもあっていると言われています。

次のページ⇒サビトラ20mg

 

サビトラ値段